常陽銀行カードローンのキャッシュピットは便利で安心

常陽銀行カードローンのキャッシュピットのここが便利な6つの安心とは

常陽銀行カードローンのキャッシュピットのここが便利な6つの安心とは 

常陽銀行は主に関東で展開している地方銀行で、茨城県水戸市に本店を置き、店舗数は以下になっています。

 

  • 本支店152店舗
  • 出張所26か所
  • 店舗外ATM237か所
  • 上海、シンガポールに駐在員事務所

 

このように展開している常陽銀行が提供しているカードローン「キャッシュピット」についてご紹介いたします。

常陽銀行のカードローン「キャッシュピット」の特徴とは

常陽銀行には口座がなくても借り入れの利用ができるキャッシュピット」というカードローンがあります。

 

申込の際に、収入証明書類の提出も必要がなく、最短で即日利用ができ、またプライバシーにも徹底して対応しています。

 

このキャッシュピットの特徴をもっと詳しく見てみましょう。

 

申し込みについて

来店不要のスピード申込み

常陽銀行のカードローンは、申し込みをしてから最短60分で審査回答を受けられます。

 

常陽銀行に口座がある人であれば、平日午後2時までに手続きを完了すると、最短で即日の振込みができます。

 

また、口座を持っていない人でも、口座を開設する必要はなく、通常2〜3営業日で利用することができます。

 

収入証明書類の提出は不要

収入証明書類の提出などはなく、申し込み資格は以下になっています。

 

  • 契約時年齢が20歳以上70歳未満
  • 国内に居住中
  • 保証会社アコム株式会社の保証を受けられる(年収、職業不問)

 

常陽銀行のカードローンは、会社員から専業主婦、パート、アルバイト、年金受給者まで年収や職業に関係なく、保証会社アコム株式会社の保証を受けられれば利用することができます。

 

実際に借り入れ可能かどうかにおいては、年収そのものよりも年収に対して、無理のない返済プランかどうかが重要となっています。

 

プライバシーの徹底対応

銀行に来店せず手続きが完了するうえ、カードローンの手続き書類であることが他の人には知られないような配慮を徹底していて、封筒には特に「ローン関連」ということは記載せずにカードが郵送されます。

 

また、手続き書類の取り寄せなどは、自宅のパソコンからサイトにアクセスをしてダウンロードやプリントをします。

 

その他、電話で本人確認をする際には、担当者の個人名で電話をかけるため、カードローンの関連であるということが周囲に知られることなく取引ができるので安心です。

 

借入・返済について

コンビニATM対応

キャッシングを利用するときには、常陽銀行のATMをはじめとし、提携コンビニのATMでいつでも借り入れや返済をすることができます。

 

主な提携コンビニは以下になります。

 

  • セブン銀行
  • E−net
  • ファミリーマート
  • セーブオン
  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドーなど

 

また、カードローン専用の窓口を利用する必要がないので、同僚や友人といるときでも、カードローンを使っていると知られずに利用することができます。

 

銀行ならではの安心金利

年利は7.8%〜14.8%となっており、例えば2万円を年14.8%の金利で1週間借りた場合の利息は最大56円となり、ATM時間外手数料よりもお得です。

 

金利は利用限度額によって異なり、下記にような固定金利になっています。

利用金額(円)

年利(%)

100万未満

14.8

100万〜200万

12

200万〜300万

9.8

300万〜400万

8.8

400万〜500万

7.8

 

 

自由に少額から利用が可能

使い道は自由で、事業性資金以外の、急な飲み会や冠婚葬祭で出費が必要になったときや、買いものや日々の生活費、また学費などのまとまった出費になど、用途に制限なく利用することができます。

 

また、以下のように少額からも利用でき、とても便利です。

 

借入限度枠 10万〜500万円
借入最少額 1,000円
借入単位 1,000円

あなたがみずほ銀行カードローンをお使いであればこちらを確認
みずほ銀行カードローンの増額や増枠をする前のチェック

 

常陽銀行のカードローンは、E−net、セブンイレブン、イトーヨーカドーにあるセブン銀行などのいくつか提携したATMでの利用ができるうえ、急を要する時にも簡単に借り入れができるのでとても便利です。